オリジナルトートバッグの作り方|自作・オーダーのやり方をわかりやすく解説

オリジナルトートバッグの作り方|自作・オーダーのやり方をわかりやすく解説

最終更新日:2024.03.14
オリジナルグッズの定番商品といえば、トートバッグです。種類やデザインも豊富であり、ラインナップのひとつとして制作をお考えの方も多いのではないでしょうか。しかし実際に作るとなると、どのように作るのか、何から始めるのかよくわからず困ってしまいますよね。

そこで今回は、オリジナルトートバッグの作り方を詳しく解説いたします。自作・オーダーそれぞれの手法や手順をわかりやすくお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてください。

オリジナルトートバッグの作り方

オリジナルトートバッグの作り方

オリジナルトートバッグ制作の際は、自作もしくは専門業者へのオーダーの2通りの方法から選べます。まず、それぞれの作り方の特徴や違いをみていきましょう。

自作する

転写シートやデザインテンプレートを用いることで、完全オリジナルのトートバッグを自分の手で制作できます。材料や素材は、100円均一ショップのほか、インターネットなどから安価もしくは無料で利用できるでしょう。
自作のメリットは、制作工程が楽しめることです。また、1個や小ロットでも手軽に制作に取りかかれます。人気が出れば、特別感のあるプレミア品として付加価値がつくかもしれません。
ただ、手作りには、経験や技術、センスが求められます。初心者だとうまくいかない可能性があり、量産するのは難しいでしょう。

専門業者にオーダーする

オリジナルグッズ制作の専門メーカーにトートバッグを注文するメリットは、何といっても手軽なことです。費用はかかるものの、デザインデータの入稿以外に手間はほどんどかかりません。自作より豊富な印刷方法から選べるため、アイテムの品質や仕上がりも抜群です。デザインからサポートしてくれるサービスもあり、初心者でも安心して注文できます。
メーカーに発注する際は、PCやスマートフォンで表示された色味が実物とは異なる可能性を考慮し、注文前に十分な確認を行ってください。また、注文完了から納品までに数日かかるため、余裕をもったスケジュール設定が必要です。最小注文数が定められていることが多く、小ロット注文に対応できないケースがある点にも注意しましょう。
なお「オリジナルグッズドットコム」では、早く・安く・仕上がりのよいトートバッグを制作できます。名入れを施した商品や、100円以下で作成できるバッグなど、ラインナップも豊富です。印刷作業はすべて日本国内工場で行われるため、安心してご利用いただけます。
エコバッグ・トートバッグの種類や詳細は、こちらからチェックしてください。

自作のオリジナルトートバッグの作り方

自作のオリジナルトートバッグの作り方

一口に自作といっても、その作り方やプリント方法はさまざまです。以下では、代表的な4つの手法を紹介します。

手書き・スタンプ

最もシンプルな作り方は、ペンやスタンプを用い、トートバッグに直接デザインを描くことです。簡単かつ自由にデコレーションできるため、小さな子どもと参加できるワークショップなどにも向いています。
仕上がりを美しくするコツは、ペイントするペンやインクには布用のものを使うことです。イメージしたデザインをチャコペンなどであらかじめ下書きしておけば、失敗が少ないでしょう。また、ペイント前に当て布をしておくと裏染みが予防できます。

ステンシルプリント

「ステンシルプリント」とは、デザインや型抜きした紙の上から絵具やインクを塗布する印刷手法です。プリントシートは100円均一ショップなどで入手できるほか、プリンターでも作れます。グラデーションをつけるなど、力の込め方や工夫によってさまざまな表現が可能です。
ただ、ステンシルプリントの作業自体は難しくないものの、かすれやムラが生じやすい傾向にあります。また、乾燥に時間がかかり、乾燥前に触れるとにじむおそれがあるため注意してください。

アイロンプリント(転写シート)

市販のアイロンプリントシートを使用すれば、トートバッグへイラストを簡単に転写できます。アイロンプリントによる転写のやり方は以下のとおりです。

1. シートを準備する
2. デザインを反転させて印刷する
3. 反転したシートに合わせてデザイン部分だけ切り取る
4. アイロンで押し当てる
5. しばらくおいて冷却してからシートを剥がす

作業の際、スチーム機能は使わず、設定温度は指定に従ってください。トートバッグの素材や転写時にかける圧によっては、うまく転写されないおそれがあるため注意しましょう。

シルクスクリーン印刷

「シルクスクリーン印刷」とは、メッシュ状の版からインクを通過させるプリント手法です。業者が行う孔版印刷技法の一種ですが、一般販売されているキットや身近な道具で代用すれば、プロでなくともプリントできます。シルクスクリーン印刷のやり方は以下の手順です。

1. デザインを作成する
2. カッティングシートに合わせて切りぬく
3. メッシュ状の版にシートを合わせる
4. スケッパーやヘラなどで版上のインクを印刷対象へ載せる

シルクスクリーン印刷は、素材を選ばず印刷できるうえ、仕上がりが美しく色あせや色落ちもしにくいという特徴があります。一度作成した版は何度でも使用できるため、大ロットのグッズの印刷にも対応可能です。ただし、フルカラー印刷やグラデーション、細かいデザインは再現できません。

オリジナルトートバッグのオーダー手順

オリジナルトートバッグのオーダー手順

オリジナルグッズ販売を本格的に行う際は、外注がおすすめです。専門業者へオーダーすれば、手軽かつ品質やバリエーションにもこだわれます。ここからは、オリジナルトートバッグのオーダー手順を確認していきましょう。簡単な5ステップで注文完了しますので、ぜひお試しください。

1.業者を選定する

まず、オリジナルトートバッグの生産を注文する業者を選定します。発注先によってクオリティや料金、サービス内容に差が出るため、実績や評判などを参考に選びましょう。また、注文前に見積もりを取り、代金や納期を予算およびスケジュールと照らし合わせることも重要です。

2.トートバッグの種類を決める

次に、注文するトートバッグのデザインや色を決めます。トートバッグのラインナップは業者によってさまざまですので、販売目的や想定する使用シーンに応じて選択してください。

3.デザインを入稿する

続いて、Illustratorなどの画像編集ソフトを用いて入稿用のデザイン案を作成します。画像編集ソフトでの作業が難しい場合は、問い合わせ窓口に相談するとよいでしょう。サービスによっては、デザインの作成からサポートしてもらうことも可能です。

4.必要な情報を入力する

入稿を終えたら、発注する数量や印刷、支払方法などを選択して入力します。プリント方法は、単色ならシルクスクリーン、フルカラーの場合は熱転写もしくはインクジェット印刷が一般的です。再現できるデザインや仕上がりに違いが出るため、好みや要望に応じて選択してください。

5.校正・印刷

入稿データをもとに作られた校正やサンプルをチェックし、問題なければ校了です。校了後は、あらかじめ注文した数量分の印刷が行われます。納品までにかかる期間は、数日〜数週間程度です。

厳選!おしゃれなオリジナルトートバッグ

「オリジナルグッズドットコム」では、トートバッグのラインナップも豊富に取り揃えています。以下では、定番からオリジナリティあふれるデザインまでおすすめの商品を厳選しました。

オリジナル キャンバストートバッグ(M) カラー

¥346(税込)

12種類のカラーから選べるA4サイズのトートバッグです。シンプルなデザインで、広範囲にプリントできるため、オリジナルグッズ制作に適しています。

詳細を見る

オリジナル 厚手コットンマルシェバッグ(M) ナチュラル

¥220(税込)

ほどよい厚みと柔らかさで使いやすいトートバッグです。トレンドを意識したマルシェタイプになっており、エコバッグとしても使えます。

詳細を見る

オリジナル オーガニック厚手コットン紐リボントート ナチュラル

¥308(税込)

サイドに付いた紐リボンの結び方によって形が変わり、3weyで使えるトートバッグです。カラーはナチュラルと黒の2色展開となっており、どちらもオーガニックコットンで作られています。

詳細を見る

オリジナル オーガニック厚手コットン紐リボントート ブラック

¥412(税込)

サイドに付いた紐リボンの結び方によって形が変わり、3weyで使えるトートバッグです。カラーはナチュラルと黒の2色展開となっており、どちらもオーガニックコットンで作られています。

詳細を見る

オリジナル オーガニックコットンキャンバスデイリーポーチ(S) ナチュラル

¥220(税込)

リサイクルコットンでできたエコなトートバッグです。底のマチが広く取られており、たくさんのアイテムをしっかりと収納できます。

詳細を見る

オリジナル ジュートスクエアトートバッグ(M) ナチュラルベージュ

¥269(税込)

荒めのジュート素材を使ったナチュラルさがかわいいトートバッグです。A4がきちんと収納できるサイズ感で、インテリアとして飾るのにも使えます。

詳細を見る

オリジナル クルリト マルシェバッグ

¥550(税込)

丸みのあるシンプルなデザインとトレンドのくすみカラーがかわいいマルシェバックです。エコバッグとしても持ち歩けるよう、付属のゴムバンドでコンパクトにたためる仕様になっています。

詳細を見る

オリジナル ビズソフトバッグTG-A4

¥148(税込)

A4サイズの不織布製トートバッグです。マチつきで、口がマジックテープで止められます。単価が安く、ノベルティとして大ロット生産するのにもおすすめです。

詳細を見る

オリジナル 保冷ベーシックトートバッグ(S)

¥434(税込)

保冷機能が付いたトートバッグです。ベーシックでシンプルなデザインのため、性別や年代を問わず使えます。

詳細を見る

オリジナル EVAマルシェバッグ(S) クリア

¥319(税込)

EVA素材であえて中身が見える仕様がかわいいトートバッグです。手が痛くならない太めの持ち手や収納力大のマチつきデザインなど、機能面にも優れています。

詳細を見る

オリジナル シャンブリックマチ付トートバッグ(M)

¥253(税込)

再生素材を使い、優しい風合いに仕上げたトートバッグです。柔らかな色合いの3色展開となっており、フルカラー印刷にも対応しています。

詳細を見る

まとめ

オリジナルTシャツ作りの初心者にはオーダーがおすすめ!

オリジナルトートバッグは個人で作成できるものの、いずれの印刷方法でも手間がかかるうえ、仕上がりにバラつきが出るのが難点です。対して、専門メーカーにオーダーすれば、手軽にプロの仕上がりのオリジナルトートバッグが作れます。アイテムの種類も豊富でデザインのサポートが受けられるサービスもありますので、本格的な物販用をご検討の場合はオーダーがおすすめです。

オリジナルトートバッグ制作をオーダーするなら「オリジナルグッズドットコム」へぜひご相談ください。圧倒的な低価格で、ご満足いただけるサービスを提供いたします。最短2日のクイックプリントや、デザインデータ作成サービスにも対応可能です。無料の会員登録でさらに便利かつお得にご利用いただけますので、ぜひこの機会にご検討ください。

関連特集

  • オリジナルTシャツの作り方

  • オリジナルセミオーダー
    PVCポーチ

オリジナルグッズドットコム
WRITER 向井 章浩

株式会社トランス イーコマース部 マネージャー

ノベルティ・オリジナルグッズ業界で22年の経験を持ち、その間、売上No.1セールスを何度も達成。
仕入れや企画部門でのキャリアを経てオリジナルグッズドットコムを設立。
豊富な知識と経験から、皆様のグッズ制作に役立つコンテンツをお届けします。

名入れ出荷日目安

※1箇所印刷・校正無しの場合

1色印刷
05/01(水)
フルカラー印刷
05/08(水)
クイック1色印刷
04/23(火)

クイックプリントの対象商品はこちら
出荷日目安で対応可能な商品はこちら

商品一覧