ab9a40c2af393d5ccba8cfa0ce1f741a_m

 

 

 

 

 

 

成人の日やセンター試験などもおわり、1月も下旬に差し掛かりました。全国的に本格的に寒さが厳しい時期になりましたが、皆様はお風邪など引いておられませんでしょうか?

街ではすっかり節分商戦が始まっているようで、豆まき用の豆や恵方巻きの予約受付などをスーパーやコンビニなどでもよく見かけます。

ところで節分の恵方巻きは大阪が発祥であることは皆さんご存知でしたでしょうか?
私は子供の頃から大阪でしたので、節分には恵方を向いて巻き寿司を丸かぶりするという習慣がずっとありましたが、全国的に恵方巻きが広まったのは1998年頃から某大手コンビニチェーンがきっかけのようです。
ご存知無い方が居られるかも知れませんので、簡単に説明しますと、その年の恵方を向いて太巻き寿司を1本まるかぶりするのですが、「1本食べ終わるまで黙っていないと福が逃げてしまう」とも言われており、家族そろって同じ方角を向いて黙って巻き寿司を食べるというちょっと奇妙な光景に見える習慣と云えるかもしれません。

さて、そんな恵方巻きの様に全国的に広めていきたいと私が常日頃思っているのが、名入れ記念品です。
大切な人のお名前や所属する団体名などをお入れしたプレゼントや記念品を贈るという、人と人との笑顔と絆を大切にした文化をもっと世の中に広めていきたいのですが、そのためにはもっと弊社が皆さんの笑顔と絆を広めていかなければならないでしょう。

名入れ記念品は贈られる方のみならず、贈られた方からもお客様を通して間接的にではありますが、『想像以上の仕上がりでみんなにも喜んでもらえました。』や『個別にお名前をお入れしたこともあって、みんなにとても好評でした。』、『チームのロゴマーク入りの記念品の出来にチーム全員で喜んでおります。』などのお喜びのお声を頂くことが多く、そういったお声をいただくことで、笑顔と絆が名入れ記念品と共に多くの人に広がっていることを感じますし、その人と人との笑顔と絆の広がりが、また次の名入れ記念品のニーズへと繋がっていくという理想的な循環を夢に描いております。

そんな大きな夢を実現すべく、私をはじめ、弊社スタッフ一同はこれからも心を込めて名入れ記念品を製作いたしますので、これからも皆様のご愛顧のほどを何卒よろしくお願い致します。名入れ内容や商品選びなどにお迷いの場合は、弊社スタッフまでお気軽にご相談ください。