こんにちは。主に【オリジナルグッズファクトリー】を担当しております鹿島です。

12月も早いものでもう下旬にさしかかってしまいました。
世間ではもうクリスマスムード一色となっておりますが、皆様は今年のクリスマスのご予定はいかがでしょうか?
実家暮らしの独り者の私の身の上としては、ちょっと寂しさを感じる時期でもあります。

しかし、ありがたい事に弊社では今年も多くのお客様からクリスマスや年末に向けてのご注文を頂きまして、ありがとうございます。

例年、【オリジナルグッズファクトリー】ではこの時期になりますと、年度末に向けての企業様の周年記念品や学校の卒業記念品として、カジュアルラインレザーのカードケースIDケースパスケースブックマーカーなどをよくご注文いただきます。

カジュアルラインレザーは、本革でも合皮でもなく、リサイクルレザーを使用しております。
リサイクルレザーとは、本革製品を製造する際に出る革の切れ端などを細かく繊維状に裁断し、樹脂と混ぜてシート状に加工した再生製品で、革の特長である天然の質感を活かしたリサイクル素材です。

本革も原料として入っておりますので、本革製に劣らない質感と合皮製よりも鮮やかなカラーの展開が特徴です。
また、リサイクル製品ということもあってお値段も本革製に比べますと低価格になりますので、記念品のみならず、ノベルティグッズや販売用のアイテムなどにもおすすめです。

カジュアルラインレザーシリーズ

カジュアルラインレザーシリーズは、カードケース(名刺入れ)、IDケース(IDカードホルダー)、パスケース(定期入れ)2種、ブックマーカー2種、コースター3種、マウスパッド、ラゲージタグ、モバイルバッテリーケースの計12のアイテムをご用意いたしております。

コースターとモバイルバッテリーケース以外は、本革製アイテムもお取り扱いがございますが、お色のお好みが合わなかったり、ご予算をオーバーしてしまうなどで、お困りでしたらぜひこちらのカジュアルラインレザーシリーズをご検討ください。

名入れは、本革製アイテムと同様にレーザー加工で行いますので、焼き印を押したように黒っぽい焦げたお色で表現されます。本体色がブラックのお色の場合は、本体色と名入れ部分のコントラストが少ないので目立ちすぎずさりげない名入れになります。一方、ブラック以外のお色ですと、本体色と名入れ部分とのコントラストがはっきりしますので、文字やロゴが映えます。
ただし、塗りつぶしの面積が広いロゴや太い文字をお入れしますと、焼きムラが目立ちやすくなってしまいます。ご了承ください。

本革製かカジュアルラインレザーかで、お迷いの方や何かご不明な点などがございましたら、お気軽にご相談ください。
お客様のご要望やご予算、ご利用用途などにより、お客様に最適なアイテムをご紹介できるように努めます。