こんにちは。【オリジナルグッズファクトリー】を担当しております鹿島です。

成人の日やセンター試験などもおわり、早いもので1月も下旬に差し掛かりました。
全国的にまだまだ寒さが厳しい季節ではありますが、皆様はお風邪などに罹患されておりませんでしょうか?
手洗いやうがいを励行し、風邪の予防に努めましょう。

さて、街ではすっかり節分商戦が始まっていますね。
スーパーやコンビニなどでもいつの間にか全国区の食べ物となった恵方巻きの予約受付をよく見かけます。

節分の恵方巻きにつきましては、以前にもこちらで話題に挙げましたが、大阪が発祥なんです。
私は子供の頃から生まれも育ちもずっと大阪でしたので、節分には日本中で恵方を向いて巻き寿司を丸かぶりする習慣があるものだと思っていましたが、大学のゼミでその話題になったとき、他の地方にはそんな習慣は無いと聞いた時には驚きました。

そんな恵方巻きの様に全国的に広めていきたいと、私が常日頃思っているのが、名入れ記念品を贈るという習慣です。
大切な人のお名前やメッセージなどをお入れした名入れ記念品をプレゼントとして、または贈答品として贈るという、人と人との笑顔と絆を大切にした文化をもっと世の中に広めていきたいと思っております。

大きな夢ではありますが、皆さんの笑顔と絆を広めるために、私のみならず弊社スタッフ一同が心を込めて日々の業務に励んでおります。

また、名入れ記念品は贈られる方のみならず、贈られた方からもお客様を通して間接的にではありますが、『予想していたよりも良い仕上がりで、みんなにも喜んでもらえました。』や『お渡しした皆さんからとても好評でした。』などのお喜びのお声を頂くことが多く、それらは私たちにやりがいとモチベーションをもたらします。

お客様が名入れ記念品を通して、感じていただいた感動や喜び。商品やスタッフのご対応のご感想などのご連絡をお待ちしております。
よろしくお願いいたします。