こんにちは。【オリジナルグッズファクトリー】を担当しております鹿島(かしま)です。

全国的に連日猛暑日で、夜も熱帯夜でエアコンをつけていないと暑さで寝付けない日々が続いておりますが、皆様はどのようにお過ごしでしょうか。
最近は、エアコンを付けっ放ししておかないと暑さでやられてしまうほどの猛暑が続いておりますので、皆様もエアコンを上手に活用してこの夏を快適にお過ごしください。

 

さて、【オリジナルグッズファクトリー】では最近、「お客様からお持込みの商品への名入れ」のお問い合わせをよくいただきます。
以前に【オリジナルグッズファクトリー】で名入れ記念品をご注文されたお客様からも、別件でご依頼いただいたということもございました。

同じお客様に再び【オリジナルグッズファクトリー】をご利用いただくことは大変ありがたいですが、お持込みの名入れにつきましては、「個人のお客様」からの1点モノの名入れは承っておりません。ご容赦ください。

最低個数が10個で、必ずお客様で予備(代品)がご用意できる品物である必要がありますため、ほとんどが会社様や店舗様からの「自社で製造されたり、お取り扱いされている商品など」へ名入れのご依頼になります。

また、10個以上のご依頼であっても、本体が高価あるいは希少な品、ブランド製品などへの名入れにつきましては、名入れをご辞退する場合がございます。あらかじめご了承ください。

ご辞退する理由としましては、大きくは下記の2点があげられます。

・「商品がハンドメイドの品で、それぞれに個体差があるもの」や、「お客様自身で代品をご用意できないような限定品」は、レーザーの出力のテストができたとしても、本番での加工で失敗してしまう恐れがあり、ノーミスでの名入れがお約束できない。

・加工のミス分についての弁償は行っていないので、高価な商品の場合、名入れ加工失敗時のお客様のご負担が大きくなってしまう。

 

お持込み商品への名入れにつきましては、「お客様で出力テスト用の商品や予備品がご用意できること」が前提条件となります。
詳しくは、下記のページにて紹介しておりますので、ご参照願います。

 

 

「名入れ」というお客様の【想いを込める仕事】をしているからこそ、大切な想いが詰まったお品をダメにしてしまわないように、依頼をお受けすることができない場合があるということをご理解いただければ幸いです。

上記ページをご覧いただきました上でご質問がある方や、お持込商品の名入れをお考えで、何かわからないことやご不安なことがある方は、お気軽に【オリジナルグッズファクトリー】までご相談ください。