こんにちは。商品製作を担当しております鹿島(かしま)です。

2016年も残り3ヵ月となり、季節も日々秋が深まっていることを実感する今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?
今月は10月14日の鉄道の日を記念して、鉄道系イベントの多い時期でもあり、鉄道ファンの私にとってはうれしい時期でもあります。また、運動会や体育祭のほか、大阪マラソンなどのスポーツ系のイベントも多くなる時期でもありますので、今の時期ならではの秋の訪れ探しにどこかへ出かけるのも楽しいでしょう。

さて、今の時期といえば、例年弊社では年末(12月)・年度末(3月末)に向けての「卒業記念品」のお問い合わせが多くなり始める時期に入ります。

主にPTAの卒業対策委員様や学校の先生などからのお問い合わせが多いですが、そのほとんどがまだ卒業記念品を選定している段階のようで、複数種類の商品についてご質問いただいたり、ご予算内で商品が必要数製作できるかどうかのお問い合わせが多く、まだ具体的なお見積依頼は少ない状態です。

弊社では今年も卒業記念品として人気のある商品につきましては、下記の『卒業記念品特集』のページにてご紹介いたしておりますので、卒業記念品向けのアイテムをお探しのお客様は、こちらもぜひご参考ください。

なお、弊社の名入れアイテムにつきましては、実際に1個だけ名入れしたサンプルをご購入いただけますので、実際に商品の仕上がりが気になる方や、ご自分用とを兼ねてサンプルのご購入をご検討の方にもおすすめです。
PTAの会議や職員会議などで実物をご覧いただけますと、皆さまにも気に入っていただけることが多いようで、そのまま卒業記念品に採用となったケースが昨年もいくつかございましたので、ぜひ実物のサンプルをご覧をお手に取っていただけましたらと思います。

また、卒業記念品につきましては、ただいま【卒業記念品早割サービス】を実施しております。
卒業記念品・卒団記念品」としてのご利用で、ご希望納期が「来年(2017年)3月中旬まで」であれば
30個以上」でのご注文を12月末までにいただけました場合、商品代金から【10%OFF】いたしております。

卒業記念品の早割サービスにつきましては、下記のページをご参照願います。
『通常の金額だと、予算を少しオーバーしてしまう』や『生徒さんの分と一緒に先生の分も作りたい。』というようなケースでも、この【卒業記念品早割サービス】をご利用いただくことで『予算内で納めることができた』や『先生の分まで製作できて喜んでもらえた』というお声も実際にございましたので、「生徒さん・学生さんの学校生活を締めくくる大切な卒業記念品として、心に残る物を贈ってあげたい」とお考えの方は、この機会にぜひ弊社での卒業記念品製作をご検討ください。

今年も生徒さん・学生さんに喜んでいただける記念品づくりを私たちがお手伝いできれば幸いです。
気になるアイテムがございましたら、ますはお気軽にご相談ください。