こんにちわ、お客様対応全般を担当しております鹿島(かしま)です。

先日、こちらで【これからの時期に活躍が多くなるアイテム】としてご紹介いたしました「カードケース(名刺入れ)」ですが、今の時期に実際はどういった用途で購入されている方が多いのか、気になっておられる方もいらっしゃるかと思います。
そこで、今日は、実際に「カードケース(名刺入れ)」をご発注いただきましたお客様の事例を一つご紹介いたします。ぜひご参考下さい。

今回の製作事例はこちらの【オリジナルカラーカードケース-N(アルミ)】です。
(ちなみに<N>とついているのは、「カラーカードケース」の新しい仕様であることを表しており、新幹線の「700系」と「N700系」のようなものです。)

IMG_1623

 

お客様について(アンケートより)
————————————–
商品の用途は?:卒業祝い(クラス生徒対象)
お客様の業種は?:高等学校
都道府県・市町村:兵庫県
商品の選定理由や商品受取後のご感想:
卒業後、社会人として人とのつながりを大切にしてほしいと思い、カードケースを選びました。シンプルなデザインが気に入りました。刻印も素敵な仕上がりで満足しています。
————————————–

 

学校様からのご注文を頂きました。
カードケース(名刺入れ)」は、以前にも「企業様のノベルティ」として事例紹介をいたしましたが、
今の時期には、学校様または学生さんからの【卒業記念品】としてのご利用が圧倒的に多くなります。

企業様と学校様とでの注文の違いとしては、
ノベルティグッズでは、蓋の表面にロゴや文字をお入れすることがほとんどですが、
卒業記念品】となると今回のように、「蓋の裏面への名入れ」を希望されるお客様が大半を占めます。

IMG_1613

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、所属の学科と一人ずつのお名前(苗字)をお入れしています。
お名前のみの場合は、表面の中央や右上にお入れすることが多いのですが、学校名や卒業記念品であることの表記がある場合は、外からは見えない蓋の裏へ名入れすることで卒業後、社会人になった際にも、実用することに配慮して『目立ち過ぎないよう控えめに名入れをしたい』というお考えの方が多いようで、私も「贈られる相手を想う気持ちの強さ」を実感いたします。

また、これは私の考えすぎかもしれませんが、今回は本体が最もプレーンなカラーであるシルバー色で、名入れの文字がさりげなくお入れでき、また男女を問わずお使いいただけることなどもあり、ご発注者様のあらゆる配慮がなされているすごい事例ではないかとも思っております。
また、ご発注様にも商品の仕上がりにご満足いただけましたようで、うれしく思います。
今後ともよろしくお願いいたします。ありがとうございました。

このように名入れ記念品はお使いいただく目的によって様々な表現が可能です。
もし、ご要望がある際はお気軽にお申し付けください。
お客様の想いが伝わるような記念品を、今後ともご提供できれば幸いです。